Document Management


電子化された文書管理を導入する理由

FDA規制に対する文書管理ベストプラクティスを企業全体のプロセスに適用することは、困難なタスクに見えます。しかし、マスターコントロールを使用すれば、実際にはそれほど困難ではありません。これが、世界中の多くの企業がマスターコントロールの文書管理システムに頼る理由です。


関連する動画を閲覧
無料リソースをダウンロード
コンテンツへアクセス

21 CFR Part 11コンプライアンスに対応した最初のドキュメント管理システム

マスターコントロールの文書管理システムは、10年以上にわたって使用されてきました。この 文書管理システムは、21 CFR Part 11に対するコンプライアンスに特別に対応した最初のドキュメント管理ソフトです。

使いやすい文書管理

マスターコントロールの文書管理ソリューションに対するお客様のご意見によると、このソリューションを望まれる1番の理由は、使いやすいということです。次の機能をご覧になれば、使いやすさの理由は容易に理解出来るでしょう。

  • マスターコントロールの文書管理はブラウザーベースである
  • グラフィカルユーザーインターフェース(GUI)を備えている
  • ソースに関係なく、あらゆる文書を処理出来る
  • 文書管理では、コラボレーションが自動化される
  • 電子メール通知とタスクエスカレーションが自動化される
  • グラフィカルにリンクされたオーガナイザーが提供される
  • その他多数...

コンプライアンス文書管理

マスターコントロールの文書管理ソリューションは、使いやすさに加えて、企業が、 FDA規制 及び ISO品質 規格に準拠するために必要な文書を安全に管理することを支援します。この文書管理ソリューションでは、次の業界規制に対応しています。

  • 現行の適正製造規範(GMP)
  • 21 CFR Part 11、210、211、820
  • ISO 9000
  • ISO 14000

連携した文書管理

マスターコントロールの文書管理ソリューションは、MasterControl品質マネジメントシステムSuite全体とシームレスに連携されます。この連携により、コンプライアンスをさらに保証して、意思決定を強化し、より高品質の製品を生産することが可能になります。

完全な文書管理

マスターコントロールの文書管理ソリューションは、厳しく規定されているFDA及びISO環境内で考えられる、ほぼ全ての文書管理及び 変更管理 の問題に対処するために使用されてきました。企業全体で品質を大幅に向上させ、連携を強化し、コンプライアンスを保証するために、文書管理と容易に連携出来るソリューション及びサービスの完全なパッケージが開発されています。

文書管理の詳細

マスターコントロールの文書管理ソリューションの詳細については、マスターコントロールの担当者にお問い合わせください