Internal Audit Management Software Systems


全体的な品質改善のためのコンプライアンス準拠の内部監査を約束するマスターコントロールの内部監査管理システム

Overall improvement in a product's quality is a necessary requirement. Internal audit management software helps in planning and conducting internal audits that improve the product's quality in the long-run. MasterControl internal audit management software systems provide the mechanism for practicing compliant audits that adhere with FDA and ISO regulatory policies.


 
関連する動画を閲覧
無料リソースをダウンロード
コンテンツへアクセス

マスターコントロールの内部監査管理システムによる容易な監査計画とスケジューリング

The majority of companies doing business in regulatory environments are reluctant to try a new software application because of unfamiliarity and lack of expertise in using its features. This is why MasterControl has introduced an internal audit management software system that is built on the concept of simplicity and familiarity. MasterControl Audit™ is an integrated part of the MasterControl quality suite that is specifically designed to accommodate companies in managing their entire audit process. MasterControl internal audit management software is a web-based solution for planning, managing, and executing round-the-clock audit programs by integrating tools such as the Microsoft Word© and Outlook©. MasterControl's internal audit management systems can also be used in offline mode. Auditors can capture observations, rate their severity, and even develop checklists using the Word plug-in. At any time, an auditor can choose to go online at which point the audit tasks are uploaded and updated in the repository. The audit workspace helps in storing all types of audit documentation that can be accessed by authorized users.

マスターコントロールのカレンダーのドラッグアンドドロップ機能を使用すると、 監査内で簡単にタスクをスケジュール出来ます。監査官やその他のリソースの予定を考慮して監査をスケジュールすることが重要であるため、マスターコントロールの内部監査管理システムはスケジュールの不一致を検出し、休日に監査をスケジュールするなど監査官がダブルブッキングすることなく監査をスケジュール出来るようにします。また、Eメールで監査官に通知を送信し、各監査官のカレンダーに予約を入れます。

マスターコントロールが提供する統合及び連携された内部監査管理システムソリューション

市場に出回っている多くの内部監査管理システムソリューションには、監査所見を解決用の他のフォームに自動転送する機能がありません。通常、監査所見は様々なフォームで手動入力する必要があり、その結果、データ入力の間違いが起こりやすくなります。更に、内部監査の目的は単に問題を明らかにするだけでなく、監査中に追跡した問題の解決方法を見つけ出すことでもあります。

MasterControl Auditを通じて実施される監査は多くの段階に分かれています。これらの段階を踏むことで、管理のしやすさが向上し、各段階における結果のモニタリングが向上します。監査の問題は、CAPAやリスク、サプライヤーのプロセスを自動化することで修正出来ます。企業は内部及びサプライチェーンのリスクを効率的に管理し、最適なリソースの割り当てを確保出来ます。監査所見は自動的に適切な措置フォームに入力されるため、繰り返しデータを入力する手間が省けます。監査プロセスの全体的なワークフローはリンクを通じて維持されます。このリンクを使ってユーザーは完了した全てのプロセスを表示し、プロセス内のイベントのチェーンを通じて措置を遡ることが出来ます。

マスターコントロールの内部監査管理システムを他のマスターコントロールアプリケーション(MasterControl CAPA、MasterControl Training、MasterControl Documentsなど)と連携させて、ユーザーに連携エクスペリエンスを提供出来ます。

マスターコントロール内部監査管理システムの最新の分析及びトレーニングツール

会社の業務に関して本当に必要な詳細情報を経営陣に提供するには、個々のツールだけでは不十分です。監査から推定された結果は、担当者向けのトレーニングプログラムを開発するための基盤として利用出来ます。マスターコントロールの内部監査管理システムを利用して、企業は様々な形式の種類の異なるレポートを簡単に生成することが出来ます。ソフトウェアを利用することで、リッチテキスト形式のレポートを簡単に作成出来るため、監査官は所見の形式を変更するために貴重な時間や労力を費やす必要がありません。マスターコントロール内部監査管理システムで提供されるレポートツールには、ダッシュボードやドリルダウン、スケジューリング機能が含まれます。 これらは、会社の業務の真の状態を表すレポートを作成する基盤として利用出来ます。監査官は、分析ツールを利用して、監査内容を分類したり、チェックリストの条件や基準を作成したり、チェックリストの項目を評価したり出来ます。監査官は、業務基準に従って設定できるカスタマイズ可能なレポートを生成することも出来ます。

Fully compliant with FDA 21 CFR Part 11 requirements, the MasterControl internal audit management software system provides time-stamped audit trail, reporting, and electronic signature capabilities. For companies subject to regulatory standards such as FDA requirements, MasterControl also features a unique validation approach that cuts the time, pain, and cost required to validate software products.

マスターコントロールは、企業全体でのプロジェクト導入の成功に役立つ優れたトレーニングプログラムを開発しています。企業は、担当者向けにコスト効率に優れたトレーニングプログラムを開発して、迅速なROIを実現出来るだけでなく、貴重な資金を節約出来ます。

内部監査管理システムに関するお問い合わせ

内部監査の実施やマスターコントロールが提供する内部監査管理システムの詳細については、マスターコントロールの担当者にお問い合わせください。