内部監査のマネジメント


マスターコントロールは、あらゆる規模の企業のニーズに対応する内部監査管理ソリューションを提供します

監査の成功の秘訣は、隙のない計画と、監査官と監査される活動に参加している人との間の建設的な相互作用を促進する環境にあります。二者間の健全なやりとりを促進するために、多くの企業が 内部監査管理 ソリューションを導入しています。このソリューションは、監査プロセスの各段階でツールと手法を共有出来るプラットフォームを提供しています。マスターコントロールの監査システムソリューションは、あらゆる規模の企業の内部監査管理ニーズに対応するWebベースのシステムを企業に提供します。

関連する動画を閲覧
無料リソースをダウンロード
コンテンツへアクセス

MasterControl内部監査管理ソフトが内部監査の理想である理由

MasterControl Auditは、企業に必要な柔軟性と 品質管理 を提供する、内部監査管理の集中型Webベースソリューションです。世界中に点在していることの多い、複数の製品や施設を有する企業でも、1つの製品と施設だけを有する小規模な企業でも、MasterControl Auditはあらゆる規模の企業で内部監査管理を実現します。MasterControl Auditを使用すれば、社内審査や監査を計画する最初の会議に参加する全ての人が協調出来るように、部門間のコミュニケーションを調整することが出来ます。顧客やベンダー、従業員、その他の利害関係者は社内の調査結果に関する品質の問題を取り上げることが出来ます。内部監査をより適切に管理するため、MasterControl Auditでは組織の要件に従って、いくつでもビジネスエリアを定義することが出来ます。この機能は特に、それぞれ独自の監査を定義して様々なビジネスエリアに着目する必要のある企業で役に立ちます。Webベースのプラットフォームにより、文書の検索や抽出などの業務に時間がかからなくなり、手動による作業で起こりがちなエラーもなくなります。

必要なレベルの品質を実現し維持していくために、経営者はプロセスを絶えず評価して改善する特定のリソースを必要としています。マスターコントロールの内部監査管理ソリューションは、品質活動を促進し、特定のイベントが発生するたびに適切な担当者に送信される通知を自動化します。

監査の主な目的は単に調査結果を収集するだけでなく、経営者がこれらの問題に対してもう一度是正措置を適用出来るようにすることです。マスターコントロール製品の高度な是正措置・予防措置(CAPA)機能により、ユーザーは問題を是正し、それらの問題の再発を防ぐことも出来ます。マスターコントロール製品を使用すると、経営者は内部監査に関連する全てのCAPAを追跡出来るため、監査官は常に監査プログラムで進行中の活動を把握出来ます。

MasterControl内部監査管理ソフトによる内部監査のリスクの把握

リスク評価は、内部監査管理における重要な要素です。リスク管理により、意思決定者は業務に悪影響を与える可能性のある潜在的なリスクをまとめることが出来ます。マスターコントロールの製品を使用すると、リスクの特定だけでなく、その優先度の設定においても管理が容易になります。これにより、各リスクの重要度を認識し、これらのリスクに対応するための緊急対応策も立てることが出来ます。

自動化されたMasterControl Auditシステムのもう1つの利点として、監査官は、企業全体で標準として利用出来る、リスク評価や判断、カテゴリー、調査結果、CAPA、根本原因、活動ワークフロー、その他の文書やフォームのテンプレートを作成出来ます。

MasterControl Auditは、大企業のニーズ、特にGLPから要求されるマスタースケジュールやQAステートメント、GCPコンプライアンスステートメントに適合する多数の標準化されたレポートを揃えた内部監査管理を提供します。

当社の内部監査管理ソリューションと他のMasterControl品質ソリューションは連携可能

MasterControl Auditは、 MasterControl品質Suiteで利用可能な他のソリューション(当社で提供している品質ソリューションの一部を挙げると、 文書管理 や 変更管理、 CAPA、トレーニング管理、サプライヤー管理など)とシームレスに連携出来ます。

For More Information on Internal Audit Management

マスターコントロールが提供している内部監査ソフトソリューションまたは内部 監査管理ソフト ソリューションの実施について詳しくは、 マスターコントロールの担当者 にお問い合わせください。